about

生き方美心~111Project

生き方美心は小さなワクワクを沢山集めたら大きなワクワクになります。
毎日がワクワク輝いているは美しいものです。
そんな美心(びじん)を作る生き方美心111projectが2016年スタートしました。
111(わんわんわん)とは若手アーティストと日本の伝統工芸師や職人、シニアの1つ1つが一緒になって1つのものを作り上げるprojectなのです。

第一章和ん福は若手アーティスト鈴木あずみがテキスタイルのデザイン、染元は岩手県創業100年の京屋染物店、縫製は今も仮設住宅に住む、岩手県大槌町のシニアのおおつちおばちゃんくらぶの力によって完成しました。
デザインは岩手名物「わんこそば」のお椀の小紋柄麻の葉模様。
麻の葉模様は魔除けや成長の意味があります。
わんちゃんが健やかに、あなたのおそばにいられますようにとの願いをこめて「和ん福」を仕上げました。

生地は手拭いや浴衣の中でも上等な木綿徳岡生地を使用しています。
柔らかな肌触り、吸水性に富み濡れると10~20%強度が増すので、突然の雨、プールや温泉、汗も安心です
洗えば洗うほど肌触りが良くなります。

和ん福の和は日本を意味する和と「和を以って貴しと為す」聖徳太子のことわざを意味しています。
福は幸福の福、みんなが仲良く穏やかな心でいたら必ず幸せになれる・・・そんな共同作業(111Project)で出来上がった愛がいっぱいの商品なのです。

これからも生き方美心は様々なワクワク企画を発信していきます。
末永く宜しくお願い致します。

          生き方美心株式会社 飯島 惠